CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
−集え、アルピニスト達よ−
女装山脈バナー
病気?いえ、正気です。
女装山脈バナー
インタビューズ
twitter
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
青は寒色。時間が過ぎるのが遅く感じられる色。

しかし、人の生の中で、青という時代が過ぎるのはあまりにも早すぎる。

『視点に囚われるな』

高く、もっと高く。見渡せば空も海もどこまでも続いている。

 --限りはあるが果てはない--

人生もまた然り。
恥も外聞もない晒し上げの記録、今ここに。
<< 16節。 | main | 空白の声。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
THE YOU.
 いや、あんたは読まなくてもいいんじゃないか。

解説:「座右のニーチェ」という本を読みました
ニーチェの言葉を分かりやすく説明してくれている本ですね


余談ですが母は俺がこの本を読んでるのを見て『次、読ませてくれ』みたいなことを言いました


その時はなんとも思わなかったけど、これを読み終わってから考えてみると『読む必要ないんじゃないか?』と思いました

だってあの人、生き様がニーチェっぽいもの
自分を否定するということを知らないもの
※褒めてません

自分を褒める褒めないについて、ニーチェが言ってるのは良い物は自分のものでも他人のものでも褒めるということね
逆に悪い物は自分のものでも他人のものでも褒めない


人にかまって停滞せずに、自分の道をひたすら進んでいく(嫉妬の否定)など共感できる考えも多いですね

これに関連して印象に残ったのが隣人愛でなく遠人愛を勧めること

隣人愛というのは一時期話題を呼んだ、皆並んで手を繋いで一列でゴールとかクラス全員が主人公の劇とかいった類のあれですな、悪い意味での平等主義

要はちまちましてんなよ小さき者どもってことですわ

しかし今の日本社会では難しい話ですな
ニーチェの思想を少しでも語っただけで壮絶な爪弾きに遭いそうですね

ニーチェの本を出版してる会社の面接でニーチェを語ったらどうなるんだろう
多分、それとこれとは話が別って落とされるんだろうなぁ
| 読書 | 02:05 | comments(0) | - | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 02:05 | - | - | pookmark |