CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
−集え、アルピニスト達よ−
女装山脈バナー
病気?いえ、正気です。
女装山脈バナー
インタビューズ
twitter
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
青は寒色。時間が過ぎるのが遅く感じられる色。

しかし、人の生の中で、青という時代が過ぎるのはあまりにも早すぎる。

『視点に囚われるな』

高く、もっと高く。見渡せば空も海もどこまでも続いている。

 --限りはあるが果てはない--

人生もまた然り。
恥も外聞もない晒し上げの記録、今ここに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
愛と誘惑のパクリシリーズ。
100510_0028~01.jpg
長門さん編。
ちなみに中には、はるみネーションも…。
| ネタ | 00:33 | comments(0) | - | pookmark | 昨年の記事
誰得?
100227_1738~01.jpg

父得!

解説:今日はプレゼント買出しにヨドバシカメラへ行ってきました
Mr.Zと父上の誕生日が近いことは周知の事実ですね(知らねぇよ
そんな父上はようわからん人なので本気でこれ買おうかと思いました
ちなみに買ったのはDSの手話を学ぶというソフト
ね、50歩100歩でしょ?
流石に般若心経はやめとけと母上から命令があったのでしょうがなくですよ
最近父上は手話にハマってるからそっちにしとけとか横暴ですよ
まぁね、正直どっちでもいいよね←

しかし本当に買う人いるのかな
成美堂出版は豪気だなぁ


>Mr.Z
また広告……と思ったら君か。
いやでも本物なら(笑)なんて使わないような気が……。
いやでも煽りと見て取るなら(笑)は本物っぽいような気がry
| ネタ | 00:05 | comments(0) | - | pookmark |
これは…!
100227_0032~01.jpg



なぜ……こんな場所に……!?

解説:なぜか姉の部屋で山脇君をディスったルーズリーフの切れ端が発見されました
まぁディスったのは俺じゃなくてクラスメイトの清水君な訳ですが
この画像を見ると高校時代が懐かしく思い出されますね
元々は英語かなんかの教科書に書いていたのを清水君が俺に見せてくれて俺は呼吸困難に陥るまでに爆笑、ちょっとこれ(ルーズリーフ)に書いてくれよ、とせがんだのがこれですね
確か原本はこれに加えて白目になっていたと思う

しかし懐かしいなぁ
現代文の時間とかは本当に面白かった
先生に竜子の気持ちを尋ねられてなんと5分にわたる回答を表しましたからね
性格に計ってないからわからんけどもっといってたかも
どこにメモってたんだというね
まぁ先生はそれに対して一言で済ませましたけどね
あれはネタだった
本当にネタだった
| ネタ | 00:35 | comments(1) | - | pookmark | 昨年の記事
馬鹿か俺。
090818_0243~0001.jpg

始まりは深夜でした
俺がまったりと過ごしてそろそろD.Cでもやるかな、と思った時に陸上部OBからのメールが来るわけです

と、その前にまずは……

〜登場人物紹介〜
・俺(ノセス)…言わずと知れたどこにでもいる思考回路変な人。中学時代は中二病全開、そのことが気になって中学の時の知人とは極力会いたくないらしいけど周りの人は全然気にしていない様子。本人からの一言「母と発言がかぶることが多々あります。僕の脳は母譲りらしいです」


・A.I …陸上部同期。後述にもあるけど思いつめたら突飛な行動に出る癖あり。何故かわからないけど相談事は一番に俺に持ってくる。俺一人では解決出来ないことが多いので皆にも協力を仰ぐけどそれを秘密をバラす行為となじってくる。そういうことを言う割には上記のことをやめようとしない。最近はこれが一種の性癖なんじゃないかとも思える屈辱系いじられキャラ。


・NISSHIN …元副部長。普段は東京の大学に行っていてなかなか帰って来る時期が読めない。ていうかたまになんでもない時期に帰ってきていたりする俺以上の思考回路変な人。でも中二具合は俺の方が上だったみたいで一度彼が死の恐怖に囚われていた時に俺が救い出したという中二的エピソードがある。A.Iからの一言「こんな時間に呼び出すなんて頭バグってるやろ!」


・ビーバー…出会った当初は身長が低く、小動物系だったが最近は凄い身長が伸びた。お調子者系のボケは健在。批判君と同じ大学に行ってるけど本人は知らないらしい。

『陸上部OB会のお知らせ!第三回OB会を開催します!日時はry』
いやいや、第二回、一回ともに知らないんですが、と考えあぐねていると追撃するかのようにA.Iからメールが着ます
A.I『ノセスはOB会行くの?』
俺『いや、即決しかねるな。予定もわからんし。ていうかお前も学校とか始まってるだろ』
A.I『そういや学校始まってるな。これって朝からなの?』
俺『いや、多分夜からだろ。朝からとかどんだけ元気なんだよ』
A.I『なら行けるな。行こう』
俺『ていうかお前何でそんなにアクティブなの?なんかあったか?』
A.I『いや……この前デートした女の子からメールが返ってこなくてな』
俺『携帯の調子悪いんじゃね?』
A.I『お前前向きだな。見習うわ』
俺『いや、ボケに真剣に返すなよ。ツッコミ入れろよついでに女の子にも突っ込めよ』
A.I『ボケかよ。今結構ヘコんでるんだよ』
俺『お前批判君を見習えよ。彼は大学に入ってから半年で五人に告白してるが五人共に断られてるんだぞ。』
A.I『あいつと比べるなよ。俺のメンタルの弱さナメんなよ』
俺『威張るとこじゃねぇwwまぁいいや。ちなみにその子とはどこにデート行ったんだ?』

と、ここでネタバラry
じゃなくて電話がかかってきました
ソフトボールするから来いとのことでした
現地へ向かうわけですね
ちなみに画像が現地から見える風景です

NISSHIN「お、ノッ君や!でかしたA.I」
俺「久しぶり」
ビーバー「お久。グッジョブA.I」
A.I「俺もたまにはやるやろ?」
俺「ていうか全然ソフトの準備が見えないんだけど」
NISSHIN「あぁ、A.Iを来させるための騙しさ。」
A.I「ひどっ!」
俺「まぁわかってたけどな。」
ビーバー「じゃあチーム分けな」
俺「というかゴールはどうするよ」
NISSHIN「いつもの通りの壁で」
ビーバー「そうそう。※T口下が有効範囲で」
俺「じゃあ判断は任せたぞ。俺ら※T口下どこらへんかわからんから」
A.I「お前ら……」


※T口…A.Iの初恋の人。


ここから2対2のサッカーゲームを三戦ほどしました
体力低下しまくっている割には案外動けました
でも酸欠で頭痛が痛い←

〜休憩中〜
NISSHIN「しかしノッ君が来てくれるとはな」
俺「まぁA.Iがいなかったらダルくて来なかったかな」
A.I「直前までメールしてたからな」
ビーバー「関係ないやろ」
俺「そうそう、こいつまた告白したらしいよ」
A.I「してねぇっての!」
NISSHIN「え〜、また?」
ビーバー「懲りへんな〜」
俺「全く」
A.I「何でこいつの言うこと信じるよ!?」
NISSHIN「じゃあジャンケンで勝ったほうを信じるよ」

ジャンケン。俺負ける

A.I「ほっれっぇい!さぁ本当のこと言ってやれ!」
俺「あぁ、確かに間違ってたよ。本当はこいつ、女の子からメールが返ってきていないだけなんだ。告白の」
A.I「余計!最後の一言余計!」
ビーバー「最後以外ホンマなんかい」
NISSHIN「全部ホンマかと思った。」
俺「嘘をつくコツは80パーセントの本当と20パーセントの嘘さ。」
ビーバー「さて、ジュースでも買いに行くか」

〜自販機前にて〜
NISSHIN「お、A.I。このご時勢に50円のものがあるぞ。いっとく?」
A.I「あら、本当。でもでも、これ、ホットレモンとか書いてあるよ?ナメてんのかぁぁ!!」
ビーバー「これはさりげないな」
俺「これはいくらA.Iでも……って買うのかよ」
A.I「安い」
〜購入〜
A.I「って冷たっ!」
俺「お、本当だ」
NISSHIN「二重の意味で詐欺やな」
ビーバー「でもこういうのって賞味期限ギリのやつ多いからな」
A.I「8月24日……アブねっ」

〜喧嘩別れのカップルを見て〜
ビーバー「女の方人間じゃない声出てたな」
A.I「ノセスとビーバー距離近いし危なかったな」
俺「お前らも距離的には変わらんだろ。閉鎖されてる分お前らの方が危ないぞ」
NISSHIN「いや、僕は生贄がいるから大丈夫。」
A.I「そこで俺を見るなよ」

〜女の泣き声?を聞いていて〜
俺「長いな」
ビーバー「押し殺して泣けよな〜」
俺「いや、それはそれでホラーだろ」
NISSHIN「いきなりこっち走ってきたら怖いよな」
ビーバー「まぁこっちにはノッ君もおるし。生贄を差し出してる隙に三人で倒す作戦で」
A.I「俺を使うなっての」
NISSHIN「刃物とか持ってそうやな」
ビーバー「その場合はボールで怯ませてから……」
俺「生贄だな」
A.I「だから俺をry」
俺「あれ、なんか笑い声に変わってね?」
NISSHIN「生贄の準備だ!」
A.I「だからry」

そこから何戦か再開
〜終了後〜
NISSHIN「うん、ノッ君とのチームが一番楽しかった」
俺「俺も」
NISSHIN「てなわけでもう一戦……」
俺「でも疲れた」
A.I「俺も」
ビーバー「お開きか」

終了後に警官に注意されました
そりゃそうだ、四時までやってたんですしな
まさに馬鹿か俺、今日バイトなのに(ぁ
帰りにホットレモン飲んでみたんですが凄い旨い
でも今日飲んでみたらあんまり旨くない
やはり運動した方がいい飯食えるんですね
| ネタ | 11:44 | comments(0) | - | pookmark | 昨年の記事
Lesson2
090315_1955~0001.jpg
Tom:はじめに、お尻をこちらに向けて。
kumi:こう?
Tom:そう、いいよ!

そう言って、彼は彼女の体に襲いかかった。

Kumi:あ……指がまるでヘビのように……!
Tom:ハハッ、アメリカ仕込みの技を味わってみるかい?
Kumi:あ……あっ!
Tom:お、乳首が固くなっているぞ!
Kumi:いや……そんなこと言わないで……あっ……
Tom:口では嫌がっているが、下の口はそうじゃないみたいだな!


彼は素早くパンツとスカートを脱がせた。



「イヤらしい教科書を作る会」より抜粋
| ネタ | 21:43 | comments(0) | - | pookmark |
み、みかんで!?
090213_1614~0001.jpg
なんというチョコの連鎖

姉がチョコみかんという物質を作っていやがった(何

なんで今日に作るのかがさっぱりですな

明日ついでに作ればいいのに
あ、明日渡すからか、と考えましたが作った後に姉は普通に自分で食べてました

自分が食べたかっただけかよ!と

何、これ流行ってるの?俺流行に乗り遅れてるの?
| ネタ | 20:51 | comments(1) | - | pookmark |
『僕たちの願い(呪い)、心の証しを刻もう。』
090201_1659~0002.jpg
今日はMr.零宅へ行きました
いつものようにダラダラとしていました

そこでMr.零が叫び出す訳ですね

バナナが食べたい!と

美夏ネタか、と思って最初は軽く聞いてましたが彼はなかなか本気の様子

そんな訳でチョコバナナルートに入りました(意味不

帰ってからの調理風景が今日の画像という訳です

ここにきて彼の本領を見た気がします
影響されてチョコバナナが食べたくなる気持ちまでは普通にわかるんですがまさか自分で作るとは

いや、愉快愉快
立派な奇人だよ、君は!>Mr.零

ちなみに誉め言葉ですよ?(黙れ



俺も負けずにそろそろ奇行を起こしていかないとな(何の勝負だ
| ネタ | 22:28 | comments(1) | - | pookmark |
なんという。
090125_0003~0001.jpg
やっつけ仕事www
適当過ぎるだろこれは



(はまじ・雪路ルートより抜粋)
| ネタ | 00:06 | comments(0) | - | pookmark |
ドクターゴトー。4
081220_1609~0002.jpg
最近ゴトー先生のおかげで何も言うことがないから全然関係ないこと書くよ書くよ

まず、あれですよ
ちょっと今レポートやってるんですがそのやり方とか内容とか説明しますとちょっとおかしいだろと思うんですね
まず先生が書かれたという本を法外な値段で買わされるんですね
え、CD買えるよね?国外盤だったら2枚目いけそうだけど?ぐらいの値段です
まぁそれはいいです
教授の大切な収入源だものね!(いらん事言うな

問題はその本の内容をまとめて来いといったものです
まとまってるから本なんじゃないの?とツッコミを入れられますよね
でも読んだ感じまとまってないんですねこれが
推敲とかしなかったんだろうか
むしろわざとまとめなかったんだろうか
だとしたら凄い人だ
そりゃそんな値段いくわな、教材として最適だもの……って納得できるか!!!!!!!!!!!(ぁ



ノリツッコミも上手くならないまま年を越してしまいそうです
ついでに今体調ちょっと悪いんだ助けてパトラッシュ(そのまま逝け


ていうか皆さん生きて会えるといいですよね
じゃあ年明けまで多分更新も止まると思う〜!!(オリカ風)んでグッバイ

グッバイとか書いたら前の日記で終わりに

Good-bye.

↑こんなの書いてたのを思い出しました
痛々しい……←
| ネタ | 19:24 | comments(1) | - | pookmark |
ドクターゴトー。3
081220_1609~0001.jpg
だから(ry
| ネタ | 00:49 | comments(0) | - | pookmark |